EXODUS
アーティスト・瀬戸楠葉 イラストレーションサイト

「イラストレーター」だからではなく、「私」だから依頼されたい。

2017年01月12日

ここ数年(もっと前からかもですが)、イラストレーターを目指す方々がとても増えているそうです。
確かにネットの本屋さん等を見ると、イラストレーターになるには関連の本をよく見かけます。

そんな中でお仕事のご依頼をいただくことは大変ありがたいことです・・・!

私は知名度がないイラストレーターです(苦笑)。←自分で言ってて悲しい(泣)。
そんな私になぜご依頼していただけるのか・・・ちょっと考えてみました。

私の絵を見てご依頼くださる方も、もちろんいらっしゃるのですが、地元あたりですと
イラストレーター自体が少ないために『イラストレーター』だから
お願いしたい・・・というようなご依頼もあります。

もちろん、事前に私の作品を見てからご相談いただいていると思うのですが、
地元では直接会って打ち合わせのできるイラストレーターの方がありがたいようです。
絵柄や画力はその次なのか、または何でも出来て当たり前だと思われているのか、
その辺りは分かりませんが・・・(汗)。

そういった地元でのご依頼は、絵柄も私の普段の絵柄とは違う絵柄を求められたりもします。
それでも私を選んでくださった以上は、描ける範囲の絵柄で精いっぱい描かせていただきます。
そういう時は『イラストレーター』という絵を描く職人になります。
その絵で私の技術を評価してもらえたのでしたら嬉しいです。

もちろん、上にも書いたように、地元でも私の絵柄をお求めになられて
ご依頼くださる場合もあります。
その時は嬉しいですね(*^^*)
地元でも私の絵が少しずつ認知してもらえているのでしたら嬉しいです。

逆に、ネットからのご依頼は私の絵柄をご覧くださった上で、ご依頼くださる
パターンが多いです。
駆け出しの頃は、私の絵柄ではなく技術を求められるご依頼もありましたが
最近は少なくなってきました。
(それでもたまにありますが・・・)

今後の目標としては、『イラストレーター』だからではなく
『私』だからご依頼されたらいいなぁと思っております。
絵柄を気に入ってご依頼してくださるのはもちろん、
瀬戸だから依頼したい・・・そう思っていただけるようになりたいです。

そういう目標を持ちつつ、お仕事をいただけることに感謝して、
これからもがんばってまいりたいと思います・・・!

ではでは。


←これは試作絵です(;^ω^)

当サイト上のイラストは、著作権法により保護されております。無断転載・複製等は固くお断りしています。